アシックス asics 直送商品 V-SWIFT FF MT 国内正規品 バレーボールシューズ 1053A018-100 2 20SS

アシックス asics V-SWIFT FF MT 2 バレーボールシューズ 20SS(1053A018-100)

2666円 アシックス asics V-SWIFT FF MT 2 バレーボールシューズ 20SS(1053A018-100) スポーツ バレーボール シューズ アシックス,2666円,asics,V-SWIFT,MT,20SS(1053A018-100),/Balaenicipites238773.html,FF,スポーツ , バレーボール , シューズ,2,バレーボールシューズ,www.edomo.com 2666円 アシックス asics V-SWIFT FF MT 2 バレーボールシューズ 20SS(1053A018-100) スポーツ バレーボール シューズ アシックス,2666円,asics,V-SWIFT,MT,20SS(1053A018-100),/Balaenicipites238773.html,FF,スポーツ , バレーボール , シューズ,2,バレーボールシューズ,www.edomo.com アシックス asics 直送商品 V-SWIFT FF MT バレーボールシューズ 1053A018-100 2 20SS アシックス asics 直送商品 V-SWIFT FF MT バレーボールシューズ 1053A018-100 2 20SS

2666円

アシックス asics V-SWIFT FF MT 2 バレーボールシューズ 20SS(1053A018-100)

asics V-SWIFT FF MT 2

軽量性と通気性が特長のミドルカットのバレーボールシューズです。
アッパーにはメッシュを使用し、ソフトな履き心地と軽量性を追求。
通気性を高めるため、ソール部分にもベンチレーションホールを設けています。
ハトメ部はループ状に設計することにより、ホールド性を追求。
ミッドソールには、軽量でクッション性に優れたFLYTEFOAMを採用し、
かかと部にGELを内蔵。さらに、ねじれを抑制するトラスティックを
中足部に搭載しています。
テクニカルな動きに対応するギアとしての性能はもちろん、
長時間着用時の快適さも特長のひとつです。

■サイズ:22.5-30.0,31.0 cm
■素材名
アッパー:合成繊維×合成樹脂+合成皮革
アウターソール:ゴム底
■カラー:100 WHITE/BLACK
■生産国:ベトナム
■幅/ラスト: 標準






アシックス asics V-SWIFT FF MT 2 バレーボールシューズ 20SS(1053A018-100)

履き心地はいいです。 ただ、ベロ?の部分がすごーく薄くて今までのと違いすぎて違和感(^_^;) 慣れるまで少し時間掛かりそうかなー、という感じです。。 足首までホールドしてくれて、日頃から捻挫しやすい私としてはすごく安心感があります。 今までミズノを履いてきたので同じサイズで購入してみましたが、少し大きく感じました。 でも紐で調節出来るので、許容範囲内です。 足裏がメッシュのようになっており、少し通気性がいいかも、という感じです。
普段は、23.5cmのスニーカーを履いているのですが、このアシックスのバレーボール シューズは、かなりフィット感があります。バレーボール ソックスを履くと、ピッタリしすぎて、ジャンプをするとつま先がキツいかも?とゆう感じでした。ちなみに、足幅は、細い方なのですが。 なので、いったん返品し、24cmを買い直しました。 何度か履いてプレーしましたが、底も滑りにくく、安定感もあり、買ってよかったです。 アシックスのバレーボール シューズは、以前も履いていましたが、それも24cmだったので、全体的に小さめなのかもしれません。
メンズサイズとありましたが、いつも履いているサイズで注文。結果、あまり違いが分かりません。 前回購入したのはユニサイズでした。あえて言うと、幅広い足形なので、前回購入したシューズは小指が当たり痛みがありました。 今回はなさそうですねぇ。 商品到着は、速攻でした。日曜日に注文して、月曜日着。超速攻納品。ありがたやぁーです。
大学生の娘が何年も前からこのシューズを愛用。今まで少しずつ型が変わって、それぞれに履き心地も違うみたい。最終的には馴染んできてしっくりくるそうですが、あんまり型は変えないでほしいそうです。アタッカーにはミドルカットのシューズが足首の負担を軽減してくれるのでいいみたい。1年くらいでシューズ裏が滑りやすくなるみたいなので後何回買い直すことになるかなぁ。
メッキ.comは、表面処理におけるVA・VE技術情報発信サイトです。

設計のポイントPoint

  • コストダウン事例
  • 機能向上事例
  • 品質向上事例
  • トラブル防止事例

新着情報NEWS過去の新着情報

 メッキに関する設計のポイントや製品事例、その他の最新技術情報を掲載しています。随時、情報を更新・掲載していますので、過去の掲載記事については「過去の新着情報」よりご確認下さい。
Copyright © 旭鍍金工業株式会社 All Rights Reserved.